本文へスキップ

講師経歴と教育方針LECTURER'S PROFILE AND POLICY

講師経歴目標イメージ

上坂 薫(こうさか かおる)
                   

西中島小学校卒
十三中学校卒
大阪府立北野高校卒
東京大学薬学部卒
東京大学大学院薬学系研究科修士課程修了
理化学研究所で研究に従事(国際 Hapmap Projectなどに参加)

資格など

東京大学薬学部卒業, 東京大学薬学修士(薬剤師免許取得)
中学教諭専修免許(理科), 高校教諭専修免許(理科)
統計検定1級合格

各証明書
東京大学大学院修士
東京大学学士
中学教諭専修免許
高校教諭専修免許
統計検定1級

過去のTOEICの成績です。→ TOEIC
理化学研究所では横浜研究所におりました。
なお, 国家公務員I種試験に合格したことがございます。→ 合格証

教育方針

 主に高校生を対象とさせていただき, 大学受験の手助けなどをいたします。

教育方針

1. 学校の授業をないがしろにしません。

 本来,高校でしっかり学習し,その結果,次の段階である大学に進学されたい方は進学する,というのが理想であり,学校はそうあるべきです。ただ学校では複数の学生を同時に教えるため,どうしても各個人の学力の差には対応できませんが, これは止むを得ないことです。その問題に対処すべく学校の手助けをするのが, 塾の本来の役目です。
 したがって,まずは学校の成績を上げることを優先します。そこで自信をつけていただき,大学受験に向けて準備を行います。ただ,学校の進度によっては,受験準備も平行して進めていきます。


2. 生徒のやる気を最大限に引き出します。

 勉強は本来辛いものですが, 苦しい中に楽しみを見つけ出していただきたいです。無機質な講義はせず, 塾生との対話を重視し, 常に現状より上を目指していき, 無理なくついてこられるようにします。塾生の楽しそうな顔を見るのはこちらも嬉しいです。 一度やる気が出れば, あとは急激に伸びていきます。


(ご注意下さい)
※テキストは, 主に学校で用いているものや, 塾の方で推奨する市販のものを用います。必要に応じてその状況に合った教材を作成しております。塾で同じくらいの分量の教材を用意すると, ご本人の負担が大きすぎるためです(もちろん, 必要とあらば教材をご用意いたします)。大手の予備校とは性質が異なりますので, ご注意下さい。

※定期的な三者面談は行っておりませんこと, ご了承下さい。


学問所 薫塾

e-mail
kaoru-kk@paw.hi-ho.ne.jp